アメリカ極妻の旅行日記♪

カテゴリ:香港( 3 )

グランド・ハイアット香港の朝食&香港の新居へ♪

f0032683_9233967.jpg朝食はクラブ・ラウンジへ。。。

f0032683_9235686.jpgミルクとミルク・ティーを頼み、
バッフェ・スタイルだったので、
またもや、炭水化物祭りに。。。

朝食後に少しお部屋で休んだ後、10時頃にチェック・アウトし、
今春の香港旅行の際に見つけておいた、香港島にある我が新居へ。

と、どうして今回新居があるのに泊まらなかったかというと。。。
春以降も、毎月頻繁に出張で香港へ行っていた旦那しゃんに任命したのが、
香港在住のアメリカ人の友人夫妻紹介のインテリア・コーディネイターと、
一緒に前もって家具など必要なモノを購入しておく様に、というお仕事。

で、結果はというと。。。

f0032683_92588.jpgリビング・ルームには。。。
カウチにコーヒー・テーブルに、
TVやDVDにケーブルなどなど。
うんうん、カウチやTVは大事よね。

f0032683_9251944.jpg窓からの景色もいい感じ。

f0032683_9253156.jpgこの日は少し雲が多かったけれども、
なかなかの見晴らしで、気分爽快。

f0032683_9254553.jpgダイニング・ルームには。。。
ダイニング・テーブルのみ、ぽつん。
乾燥機が隅っこに、ぽつねーん。
って、まさか、こ、これだけ??

ダイニング・ルームにテーブルしかなかった理由はというと、
ごくちまの腰痛を気にしてくれていて、座り心地を確かめたいからという配慮から。
ごうかーく。

まあ、ダイニング・ルームの椅子他は即必要でもないし、良しとして。
一番大事な、肝心のマスター・ベッドルームはというと。。。
旦那しゃんが選んだベッドはイタリアからの輸入モノらしく、未配状態。

マスター・バスルームはというと。。。

f0032683_9334952.jpgさすが新築だけあり、どこもかしこもピカピカ。

f0032683_9335988.jpgシンクも結構好きなタイプだったり。
f0032683_9341235.gifお風呂はジャクジー・タイプで、
シャワー・ヘッドがこの通り超モダン。

という感じで、いつでも使用可能な状態だったのだけれども。
ベッドなしでは何ともなりませぬ、ということで、ホテル泊という訳でした。
[PR]
by mrs-usa2 | 2008-12-15 10:14 | 香港

香港の広東料理「One Harbour Road (ワン・ハーバー・ロード)」♪

f0032683_20341618.jpgこの夜、ディナーの予約をしてあったのは、
ホテル階下にある、ワン・ハーバー・ロード

f0032683_20342916.jpgあれれのれ?
金曜の夜8時というのに、このガラガラ具合。
ちょっぴりイヤな予感を抱きつつのスタート。

f0032683_20343910.jpgテーブルのコーディネイトは、ごうかーく。

f0032683_20345182.jpgまずは、ブルゴーニュで乾杯〜♪

f0032683_2035267.jpgチャイナは、日本人観光客に人気の
リチャード・ジノリ。。。

f0032683_20351263.jpg旦那しゃんのジノリは、こんな柄。
食べ物を引き立たせるチャイナは、
白と信じて疑わないごくちまなので、
別に嬉しくなかったり致しまする〜。

f0032683_20352967.jpgBBQプレート2種というメニューより、
勝手に決められた2種類はというと、
BBQポークとサックリング・ピッグ。
うーん、特にコメントなし。。。

f0032683_20353998.jpgシン・スライスド・ポークの
チリ・ガーリック・ソースも今イチ。
お肉がパサパサで、味ぼんやり。

f0032683_20355199.jpg干貝柱と卵の白身の炒飯に限っては、
べたべたとお米同士がくっつきまくり、
味も素っ気もなくて、超がっかり。

f0032683_2036450.jpgこれがオススメですというので、
シュリンプの蟹味噌ソースを。。。
プリプリ感あれど、味ぼんやり。
コク風味全くなしのただの海老状態。

f0032683_20361871.jpg終ってる感てんこ盛りのお店は、
デザートのタピオカでさえ、いと哀し。

[PR]
by mrs-usa2 | 2008-12-12 21:02 | 香港

Grand Hyatt Hong Kong (グランド・ハイアット・香港)♪

SFからユナイテッド航空で香港へと到着後、ゲート出口で待っていたのは、
香港のターミナルをバギーで移動してくれるサービスの係員のお姉さん。

香港のターミナルはとても広く、自分で歩くと結構疲れてしまいがち。
バギーは人込みの中をクラクション鳴らしつつ、凡そ5分で移民局へ到着♪
このサービスにHK$150を、安いと取るか高いと取るかは、アナタ次第〜。

移民局の後、バゲージクレームでスーツケースをピックアップすると、
出口で待っていてくれたのは、先に出張で香港入りしていた旦那しゃん。

翌月には香港へ引越す予定だったので、既に香港のお家も見つけてあり、
同じく既に契約済みのドライバーの運転する車で向った先は。。。

f0032683_181407.jpgグランド・ハイアット香港
なぜ自宅に泊まらなかったかは、
次回に説明するとして。。。

f0032683_18134826.jpgこのぐるぐるっと広い階段とか、
風水的にもかなり良いんだそうで。

f0032683_18141434.jpgエレベーター・ホールにある大きな窓の
一面に広がる海を観ているだけで、気分爽快♪

f0032683_18142850.jpg結構使い勝手が良いデスク周り。

f0032683_18144637.jpgクローゼットの中には、なぜかステッパーが。
ホテル内のジムに通う時間すらなかったりする、
とっても忙しいビジネスマン向けなのかしら。

f0032683_18151220.jpg向って左側には、ソファーとTV、バー・コーナー。
コーヒーやミネラル・ウォーターのサービスも。

f0032683_181458100.jpgウェルカム・フルーツはこんな感じ。

f0032683_18152172.jpgとってもシンプルで温かな印象のベッド周り。
ベッド・サイドにはミネラル・ウォーターが。

f0032683_18154883.jpg窓から真下を眺めると、
プールやパット・ゴルフ場など。

f0032683_18162418.jpgやや暗めというかシックな感じのバス・タブ。

f0032683_18163342.jpgバス・タブの真横にあるのが、トイレ。
結構狭苦しい作りになっていたり。

f0032683_18164397.jpgバス・ルームのシンクは、こんな感じ。

f0032683_18182344.jpgアメニティは、ジューン・ジェイコブス

f0032683_18203939.jpg他にも、コットンに綿棒、裁縫セット、
シャワー・キャップに爪ヤスリなど。

f0032683_18205394.jpgなんと、へちまたわしも、あるでよ〜〜〜。

という感じで、さくさくっと写真を撮った後は、しばしお昼寝タイム。。。

f0032683_1817812.jpgすっかり窓の外の景色も夕暮れに。

f0032683_18171835.jpgディナーの予約まで時間があったので、
クラブ・ラウンジにて、まったりしたり。
シャルドネに、サテーを頬張る旦那しゃん。

f0032683_18172997.jpgシトラス・ウォッカのカクテルに、
色んなチーズを食べ比べる、ごくちま。

[PR]
by mrs-usa2 | 2008-12-12 19:07 | 香港

ー極楽非凡なアメリカ人妻の旅行日記ー
by mrs-usa2
プロフィールを見る
画像一覧

ヨーロッパ極妻日記とは、

本家である「アメリカ極妻日記」と「香港極妻日記」の分家で、主に旅の記録を綴ります。

当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。

counter free hit unique web

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな