アメリカ極妻の旅行日記♪

フィレンツェのイタリアン「Ristorante Parione」♪

f0032683_9261245.jpgホテルのバー特製、季節のベリーニ。
ほんのり甘いストロベリーの香り♪

f0032683_9262540.jpgサービスのおつまみのどれも美味しいこと。
トースト・タイプのふんわりとかる〜いピザ♪
ディナー前と分っていても止められない美味しさ。

f0032683_9263627.jpgワインやカクテルをお代わりする度に、
これでもかと大サービスのおつまみ。
下手すると、夕飯の代わりになるかも?

f0032683_926523.jpgディナーへ行く前にパウダールームへ。

f0032683_927385.jpgちょっと暗めで、どっしりとした色合い。
独りでいると、重厚感と怖いとのギリギリの狭間。

f0032683_9271757.jpg友人らとリストランテ・パリオーネへ。
ホテルのコンシェルジュお勧めのお店。
フィレンツェはガルガかココ、だそう。
ロコ贔屓の気取らず旨い店という感じ。
階下は、セラー兼ダイニング・ルーム。
サッシカイヤがぽんと置かれていたり。
トイレは階下の画像左奥を進んだ所に。

f0032683_9272987.jpgウェイターお勧めの美味しい赤で乾杯♪

f0032683_9273938.jpgゲストの好みでアレンジしてくれる、
おまかせアンティパスティ盛り合せ♪
ペコリーノ・チーズにポーク・レバー、
洋梨に生ハム、サラミ、コッパなど。
超新鮮でスライス仕立ての芳醇な香り。

f0032683_9275082.jpgフレッシュ・ポルチーニのパスタ♪
濃厚なんだけど、くどすぎずいい感じ。

f0032683_92833.jpg丸ごとロブスターのパスタ♪
ロブスターとトマトの旨味がぎっしり。
既にお腹一杯なんだけど止まらない〜。

f0032683_9281663.jpgでかっ!!
全員で驚きまくりの超でかたサイズ。
Tボーンでも、4人分とは思えない〜。
お味の方は、イタリアで食べた中で、
今までで一番の旨さ!と、全員一致。
肉自体の甘さや旨味もさることながら、
焼き加減も味付けも、本当に感動モノ。
付け合わせのロースト・ポテトも絶妙。

f0032683_928297.jpgステーキが半分も片付いてないというのに、
なんとお店からサービスのビーンズ。
これがまた、美味しいのなんのって。
シェフにごめんなさいして完食ならず。

f0032683_9284130.jpgここはデザートも美味しいに違いない!
そう思えど、既に皆お腹は12分目で、泣く泣くパス〜。
代わりに〆は、恒例のレモンチェロのサービス。
ガルガの名物シェフや雰囲気も捨て難いけれども、
旨いトスカーナ料理なら、断然こっちという感じ〜。

f0032683_9285540.jpg夜の街の雰囲気も大好き〜〜〜。

f0032683_9291096.jpgお向かいのグランド・ホテルも、いい感じ。

f0032683_9292416.jpgでもやっぱりエクセルシオールの圧勝〜〜〜。

[PR]
by mrs-usa2 | 2008-09-20 10:37 | フィレンツェ

ー極楽非凡なアメリカ人妻の旅行日記ー
by mrs-usa2
プロフィールを見る
画像一覧

ヨーロッパ極妻日記とは、

本家である「アメリカ極妻日記」と「香港極妻日記」の分家で、主に旅の記録を綴ります。

当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。

counter free hit unique web

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな